9/22(3日目)①

おはようございます。トックリシャツの重要性を悟ったたっぽいです。
秋の野宿にはこれ必須です。なぜかって、寝るときは暑すぎず寒すぎず、更にお肌を手首からあご下まで完全ガード。
股引とサイクルグローブを併用すれば9割がた蚊を防げます。
あとはウン頼み。
出来れば袖口までピッタリのものがいいでしょう。

さて、今朝の様子ですが、予想通りテントがつゆだくの汗だくでございます。
こりゃ畳むのに難儀だな。。。

20150922_063748

そして不幸はつづくもの。
朝一番の快便!だが紙が無い!
今日履いてるステテコにはポケットがない!
ないわーorz

▪紙は芯だ。(ニーチェ)
大仙のオジさんへ、採点よろしくお願いします。

テントに戻っておしりをふきふき。
ふぅ、やっとスタートできる。

昨日とは逆走して、本日中に宮城県大崎市を目指します。
この霧の中、昨日のトラックビュンビュンロード(国道47号線)を走る。相変わらず怖いぜ。
それも昨日は下りだったので、逆に今日は新庄市街まで登りでございます。
さらに県境の分水嶺までも登り。ほぼ一日登りじゃね?
タブレットも残り10%だし充電したいけど、マックは雄勝方面に戻らなきゃだし、だいぶ遠いし。

ええぃままよ!と新庄市街から峠道に突入します。

峠入り口からの眺め。
20150922_10090120150922_103021

しばらくいくと、瀬見温泉郷なるもの発見
20150922_10500720150922_10464720150922_104938

さらにいくと、川の駅なるものも発見。

川の駅ヤナ茶店もがみ
20150922_134608

読みが若干気になりますが、入って見ます。
食堂を覗くとコンセントのある席を発見。
許可をもらって、人・機械ともに充電タイム

あゆの田楽焼き(400円)+コーラ(150円)
DSC_0023

骨、頭までバリッボリッと食べられました。
美味じゃあ。
DSC_0024

下に流れてるのは最上川かな?小国川でした

20150922_11021120150922_11033120150922_11064620150922_110703

にしてもすごい人でした。さすがシルバーウィーク。
目的地の道の駅も混んでるのかな。まぁぼちぼち行きますか。

川の駅前後にて、奥の細道湯けむりラインの電車と遭遇。

「9/22(3日目)①」への2件のフィードバック

  1. お久し振りです。
    大きな 困難に会わずにと願っていたら、身近な所で紙掛かった災難に出くわしましたね。
    在ると思えば無いものなのですね。逆に何てこともない所で素敵な出逢いがあるのかもしれませんね。

    「旅に出るんだ!」と聞いてから、次の連絡が「今日、出発しました!」で、どうなることかと不安も感じてはいましたが、連日の更新を読ませてもらっていると、とても生き生きと楽しんでいるようなので安心しました。
    あたかも自分も同じ情景を感じているかのような文章で毎回楽しませてもらっています。

    では、明日はどんな物語を綴るのかをワクワクしながら待たせてもらいますね。

    1. ありがとうございます♪電波と電池の様子を見ながらぽちぽち書いていく所存です。
      あんなベタな不運が待ち構えているとは思いませんでしたがw
      捨てる紙あれば拾う紙もあることを信じて明日からまた前進しまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です