10/3(13日目)

今日はホテルから出立。
その前に、朝のバイキングを頂きます。
カメラを置いてきてしまったので、撮らないでしまったのですが、会津の郷土料理という「こづゆ」。
これがおいしかった!
素朴ながら上品な味(あまり大層な舌ではないけど(汗))。
再び来る機会があれば、もう一度食べたいですね。

さて本日より漸く会津若松市内より離れます。
その前に築城者・蒲生さんのお墓へ。
20151003_10070820151003_10033220151003_10051120151003_100436

墓所にいたご老公より会津出身の池上氏についてお話を賜る。
それによると池上四郎という方、秋篠宮文仁親王妃紀子さまの曽祖父に当たるお人だそうな。
当時の大阪市長を勤め、現代大阪の骨子となる、近代都市化政策を成功させた人物らしい。
ちなみに皇族へ嫁いだ娘・六女のお名前は紀子(いとこ)。
いまの紀子(きこ)さまと同じ漢字なんですね。
池上氏のお墓も、この隣にあるというので覗いてみました。

・・・猫様が見守っておられる。
20151003_101448

お墓はこちら
でかい
20151003_100933

そしてぼちぼちお腹も減ってきたので、道の駅パンフレットに載ってた近くのお店へ。

くるくる軒
20151003_11485520151003_11301120151003_11305720151003_113102

こちらでいただくは牛乳ラーメン(660円)
20151003_113007

シチューのようなとのコメントがありましたが結構しょっぱい(笑)
見た目とのギャップでそう感じたのかもしれませんが、当然普通のラーメンよりはまろやかです。
牛乳のおかげで塩気の角がなくなり食べやすい味となっておりました。
どちらかというとやはり見た目のほうがインパクト強かったけど(汗)
ごちそうさまでした。
20151003_114327

お腹も膨れて、数日前通った猪苗代よりの道を逆に辿ります。
くる時は下りだったので当然帰るときは・・・超のぼり!
一気にはちょっと精神・肉体ともども強いほうではないので、今日は国道49号線を途中磐梯町へそれて、道の駅ばんだいへ向かいます。

天気がよく磐梯山がよく見えます。
20151003_132839

そして本日の目的地がこちら
20151003_133645

道の駅ばんだいへ到着~。
ばんじゃ~い∩( ・ω・)∩

しかし坂を登ったらお腹減ったなぁ。
パンもあるけど・・・、ひゃあ我慢できねぇ!

喜多方極太ラーメン(650円)
20151003_155718

道の駅の食堂で頼んでしまいました。
麺のもちもち具合と厚切りチャーシュー二枚がうれしいですね。
夢中になって頬張りました。
20151003_15582620151003_155920
またもやごちそーさま!

当道の駅は、裏に磐越西線の線路が通っており、電車と磐梯山を一緒に写すことができます。
IMG_2403
近くにドッグラン芝生があったので、夜そこにテントを張りながら写真撮れないか、駅長代行さんに聞いたところ、ここは夜間風が強くなるからやめておいた方がいいとのこと。
いま日中でも既に強風ですが、これより強くなって線路に何かものが侵入すると大変だよとのお話を頂きました。
幸い駅舎内の庇の下ならどこでもテントでも張ったり間借りしていいよとのことだったので、喜んでお言葉に甘えさせていただきます。
駅長代行さん超気さく、いい人だったなぁ。
そんなこんなで磐梯山のふもとにておやすみなさい。

走行時間:1:39:38
走行距離:19.86km
平均速度:11.9km/h

「10/3(13日目)」への2件のフィードバック

  1. ふなくんの職場は福島の旅客だから、泊まったらいいんじゃね?(・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です