10/14(24日目)

おはようございます。
昨日は市内のネットカフェから箕輪城までナイトラン。
結構な坂を登らされたのでちょっとお疲れ。
高崎市街の夜景と夜空と朝焼けと

さすが、戦国のお城の立地は嫌らしいですな!
朝テントを畳み、早速箕輪城跡へ。

御前曲輪(城内トイレはバイオトイレ。水道がひけないので画期的)

ここお城には立派な石垣は残っていませんが、大きな空堀の底を歩くことが出来ます。

こんなとこから攻めたら四方八方から矢が飛んできそうですね。

お堀の底できのこ群発見(笑)

どくきのこかな?

さらにお堀の底を進んで三の丸跡周辺へ登る

一旦降りて、お城を南北に裂いている大堀切という大きなお堀の中へ

ふぅ、縄張り広くて北側の曲輪をいくつか見られなかったけど満足♪
さて、スタンプは・・・
えー、役所受付?お城の南?
昨日近くを通ったんですけど・・・。
まぁ多分時間外だから押せなかったよね。

しかし来た坂降りて、また登らなきゃ行けないのか・・・。
なぜかというと、水沢うどんを食べに行きたく、方向が箕輪城の更に北。
仕方ないので坂を下って南の箕郷支所受付へ。
まだ朝早かったのですが、掃除のおばちゃんが裏から入れてくれました、感謝!
そして来た道を再び登る。
さらにゼーハー行ってる横に豚舎が、ふぉおおおくせええ。

お城を過ぎて、まだ登る。
セブンで休憩して、まだ登る。

うおおおおこんなに登るのかああああ!
20151014_094542

日本三大うどん候補の一つはおいそれと食べさせてくれないのですね。
道中余裕がなかったので撮れなかったのですが、ここの街道かなり自由(笑)
お暇なら群馬県道15号線(上毛三山パノラマ街道)のgoogleストリードビューを見てみよう!

この先に本当にうどんがあるんだろうかと心配になってくる町並み。
不安と疲労でうどんどころじゃなくなってきました・・・。
が!なんとか着いたー!

実食!(お茶と一緒にまんじゅうが出てくるのでちょっとうれしい)

うーむ、腰が強い。
つゆは地元と同様醤油ダシ。
ごっちゃんっした~。
20151014_105053

同施設の売店には色々売ってました。
稲庭うどんと違って生めん販売なんだなぁ。
揚げうどんなんかも売ってた。
20151014_12175320151014_121759

さて、食べ終えて現在地を調べると、ここらが既に榛名山中腹。
ここまで来たからにはもう登るっきゃない!
半分自棄気味で登坂にかかります。

万葉亭より進んで程なく水澤観世音菩薩あり
なむなむ(間違って柏手打ってしまった)

気を取り直してレッツゴー

さらに登ると赤城山その他が見渡せるように
良い景色

20151014_133016

その上の伊香保温泉街に差し掛かる。
お店のお姉さんに河鹿橋と温泉を紹介され行ってみる

河鹿橋は紅葉もうちょっとかなー

温泉は時間と予算がないので今回はごめんやっしゃ!

しかしまだまだあるんか。
ひぃ~!

漕げば暑いけど止まるとすぐに体温が持って行かれる。
空腹と少し寒気がしてきたので、ウィダー&リポD!
差し入れのお陰で軽く命拾いしました(笑)
前橋鳥取のセブン店長ありがとうございます!
標高1000mを越え、下にさっきまでいた伊香保温泉郷が見える。

ラストスパート!

そして
20151014_16001620151014_160220
よっしゃー!のぼったー!
20151014_163502

早く汗だくシャツから着替えなきゃ。
20151014_163725
どうみても着替えの風景です。本当にありがとうございました。

後で調べて分かったんですが、当湖は日本で2番目に高い湖らしいですね。
一番はというと、中禅寺湖か~い(笑)
知らない間にワンツーフィニッシュ決めていました。

写真を撮りたいですが、暗くなる&寒くなる前に寝床&お星様観察場所を物色。

目星をつけていそいそと準備していると、まさかの天体撮影のお仲間が!
渋川市内から来たというおとうさん。
なにやらでっかい天体望遠鏡ちっくなものを・・・。
すげぇ機材だぜ・・・。

各々撮影にまわり、私はこの後場所を変え撮影&野宿。

あー!寒い!早く寝袋入らんと!
おやすみなさーい!

走行時間:4:32:55
走行距離:44.58km
平均速度:9.8km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です