1/16(118日目)

うわあああああ自転車が凍ってるうう。
20160116_073438

朝一番、ショッキングな光景で一気に目が覚める。
一面霜だらけ。
20160116_082148

20160116_082603

20160116_082642

20160116_083632

キレイダナー。

霜を払いながら、撤収作業。

日が昇るにつれ、霜降草は木陰に寄り添う。
20160116_085751

そろそろ出発と言うときにやっと職員さん登場。
水道もトイレもゴミ箱も利用しているので、ぶっちゃけ支払いできてホッとする。

国道に戻り、さぁ今日は新宮まで下り主体。
20160116_095319

美しい熊所川沿いをひた走る。
20160116_102203

地元秋田の玉川にも似た色。
20160116_102528

時々出てくる牛糞。
20160116_100338

道の駅熊野川。
20160116_110511

20160116_110541

20160116_115317

後で聞いた話だが、3年前の豪雨災害で、元あった川岸の店舗が根こそぎ流されたそうな。
道理で護岸工事が盛んだと思った。
20160116_110401

直売所兼食堂の、かあちゃんの店で食事。
初めて見る茶がゆ定食と、肉じゃがコロッケシフォンケーキを頼む。
20160116_112121

お茶は番茶。
このかゆと焼き魚、漬け物の塩気が相性グンバツ
肉じゃがコロッケは味がそのまま肉じゃが。
20160116_112331

美味しかったけど肉が見えなかったのが残念。
シフォンケーキはふわっふわでウマー( ´Д`)

お腹も満たして一気に新宮市へ。
20160116_120437

20160116_120536

20160116_120811

ここで熊野詣で二箇所目・熊野速玉大社に到着!
20160116_131739

20160116_132039

当山は三山のうち、過去を司る場所だという。
本宮が未来、那智が現在、だったと思う。
自信はない。

ここは撮影規制がなさそうだったので普通に撮ってきました。
20160116_132156

20160116_132454

20160116_132708

絵馬コーナー
悪魔の儀式への参加をお願いする人。
20160116_132833

お客さん、ここ神社・・・。
20160116_132908

一通りお参りを済ませる。
20160116_133058

20160116_133428

街中にあるので、熊野三山の中では一番手軽に行けるのではないでしょうか。

お次は、自転車で5分ほどと程近い新宮城へ。
20160116_135356

ここはこぢんまりとした規模ながら石垣が妙に綺麗で立派。
20160116_135712

20160116_140012

解説版を見るとなるほど、徳川所縁の大名のお城でしたか。
紀州徳川の重臣で水野家というと、家康の母方の家柄の人かな?

大阪・紀州と、尾張さらに江戸を結ぶ要港として、この地は重要だったようです。

ここから熊野川、さらに熊野灘を望むことが出来ます。
20160116_140249

20160116_140355

20160116_140851

20160116_141301

20160116_141349

20160116_141943

自分としては穴場的スポット、急な階段や入り組んだ石垣の中を散策できて楽しめました。

さて、速玉済んだら那智の滝、ということでここからすっ飛んで那智勝浦町へ。
こういう唐突な行き止まりはやめてほしい(泣
割とマジで。
20160116_161812

ほどなく、道の駅なちも兼ねている那智駅へ到着。
20160116_164736

この時期に咲くという緋寒桜が目印。
那智駅は無人駅。
ホームのすぐ向こうは海浜公園になっていました。
20160116_164453

20160116_165457

明日から雨だというので、駅のベンチに寝られないかな・・・。
ということで今日は、この旅初めての駅泊(道の駅でもあるけど)!

走行時間:3:44:27
走行距離:59.73km
平均速度:15.9km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です