1/20(122日目)

夜中、あやうくテントごと飛ばされそうになったぜ!

ということで道の駅・一枚岩鹿鳴館の立体駐車場にて起床。
天気は相変わらずこんな感じ。
20160120_081112

暗いと分からなかったけど、古座川ってとても綺麗な色をしている。
20160120_090752

またもや風で倒れないことを祈りつつ(懲りない)、記念撮影。

撤収やらカメラやらやってたら9時を廻っていた模様。
道の駅が開いていたので入ってみる。
20160120_094429

うぉおおお薪ストーブぅううう!
早速当たらせて貰う。
いやぁ、生き返る~。

食堂も軽食なら出せるとのことだったので最初にカルデラドーナツなるものを注文。
20160120_093319

紀伊半島のカルデラを意識して形作ったというドーナツ。
中にサツマイモが練り込まれていてとても美味しい。

これ食べたら余計にお腹が空いてきたな。
じゃあこれも注文してみよう。
20160120_094653

ジビエバーガー(ミートソース)
お肉はここの鹿の肉だそうな。
鹿肉は初めて食べたけど、クセもなく、しかしお肉のジューシーさは十分感じられる。
ここのは特に臭みが少ないらしい。
20160120_094918

これもとても美味しかった、ご馳走様!

雪が大分止んできたので、お店のお姉さんとおかあさんに挨拶していざ出発。
昨日きたR371を今度は海岸へ向かって走る。

が、六郎坂と名付けられたこの峠、標高100mと侮って油断してた。
道中3,4回は足をついてしまった。
情けなし・・・。

何とか海側へでて、さぁ本州最南端・潮岬を目指すぜ!

国道42号線から岬へ向かう。
ここも結構登らされる。
振り向くと、岬のくびれと町の様子がよく見える。
20160120_122310

坂道をクリアすると、なにやら灯台が。
20160120_123036

岬にそびえる「潮岬灯台」。
入場料200円。
20160120_123955

20160120_124011

20160120_124623

くっそ風強くて、灯台に登ったら吹き飛ばされそうになりました。
おっかなかった・・・。
20160120_124801

そして灯台からすぐ近く、望楼の芝生という原っぱに出てウロウロしてると・・・。
発見!本州最南端に到達しました-!
20160120_130343

20160120_130812

近くにいた、兵庫から来たというお姉さんに写真を撮って貰い、
近くの休憩所で休んでいるとなんとコーヒーまで奢って貰いました。
あざっす!(≧∀≦)
IMG_20160120_131508

石碑の近くには、ここから更に岩礁まで降りていく階段がありました。
降りてみると最南端の、さらに最南端である岩礁があるのみ(笑)
20160120_143838

磯釣りの人がよく使うのかな?

さてさて今度は大島へレッツゴー!
途中で見かけた地名看板。
20160120_151706

いつもここから。
というか、いずもじゃないのか。

潮岬から東側に廻ってくると、見えてきました、くしもと大橋。
20160120_152012

すごい。
昔買って貰った立体駐車場のおもちゃみたいなループ橋がある。
その先に架け橋も。

これを実際登って渡って、いざ大島へ。

・・・おおう、結構辛いね。
志摩の中心を突っ切るような道だけど、最高点が100mと高い上にアップダウンがキツい。

なんとか乗り越え、大島東端の樫野灯台へ到着。
20160120_161109

20160120_161243

20160120_161423

近くに建てられているのは、第一次世界大戦後のトルコの英雄、ムスタファ・ケマル・アタテュルク。
20160120_161158

そしてあのトルコ軍艦海難事故の石碑と、トルコ記念館が建てられていました。
20160120_160905

20160120_160703

明治時代に起こったトルコ軍艦エルトゥールル号の悲劇と、その後の日本との歩みを描いた映画「海難1890」が、2015年12月5日に公開されたようですね。
帰ったら見てみなければ。

お土産屋も面白そうだったけど、暗くなる前に急がねば。
20160120_161857

ここからまた違う脇道へ入ると、日米修好記念館、そして海金剛を見ることが出来ます。
20160120_163232

まるで折り紙の兜のように、綺麗な三角形をしておる。
欲を言えば、太陽が隠れ日陰になる前に撮りたかったな。
太陽は待ってくれない。
20160120_164622

金柑畑。
初めて見た、ちっちゃーい。
20160120_165707

さ、日が落ちる前に今度は橋杭岩だ。
いそげー!
20160120_173934

ふぅ、薄暮薄暮。
なんとか間に合った。

さて明日から全国的に寒波の模様。
昨日様子を見に来てくれた学生さんのシェアハウスにお願いして、今日はそこに泊めて貰うことに。
・・・なってたのですが、どうやらその学生さん達の面倒を見ているという地元のカヌーインストラクターの方から連絡が来た模様。
一緒にお宅にお邪魔して、晩餐会を開いてくれました!

熊野川沿いで食べた茶がゆが登場!
漬け物や塩昆布などでかっ込みつつ、焼酎を飲み夜遅くまで座談会。
いやぁ、めっちゃお腹いっぱい。
今日はここでお泊まりすることに。
お世話になるます(。>ω<。)

走行時間:3:57:23
走行距離:61.29km
平均速度:15.4km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です