【リベンジ】4/19(213日目)【成功】

4月19日、本日もカツオなり。

朝4時30分にがんばって起床。
高知城と、今度こそ桂浜を見に出発!

まずは高知城で朝日を拝む。
IMG_8660

IMG_8672

ちょっと猫と戯れる。
めっさ甘えん坊。
IMG_8677

IMG_8688

IMG_8679

誰にでもほいほい付いていきます。
IMG_8684

IMG_8685

他にも何匹か。
毛並みがいい。
IMG_8691

高知城を後にし、
IMG_8695

その後桂浜リベンジ。
浦戸大橋の手前信号を曲がるのだったのね。
IMG_8696

ずっと下の歩道を通ってたから気付かなかった模様。

浜辺までの一越えがちょっとキツかったが、無事到着。
駐車場、売店を抜けて、
IMG_8697

待望の桂浜
IMG_8711

一昨日に近くを通ったときと違い、波の様子はとても穏やか。

しかしゲストハウスの女将さん曰く、100回に一回はくそでっかい波が来るらしく、毎年2,3人は流されるそうです(||゜Д゜)
遊泳禁止にはなっていますが、知らずに浜辺で遊んでいる子供たちが時々掠われるのだとか・・・怖ぇ~。

周りを見渡すと、トイレに大きめの休憩所あり。
ここは普通に野宿できそう。

さらに、月と龍馬の桂浜といわれるように、月夜の浜辺が美しいらしいです。
お天気が続くようであれば、是非ともテントを張りながら夜景撮影したかったな。

浜辺から少し上ったところにある龍馬像。
IMG_8724

浜辺にあるものだと勝手に思い込んでいました。
さらに予想以上にでかいし高いところにある。

因みに隣は、何かを作っているのではなく、龍馬の目線まで登れる台(有料)です。
ゲストハウスに泊まっている人が登ったことがあるらしいのですが、本当に只の足場らしい笑
個人的には、記念撮影にちょっと邪魔かな(^◇^;)
景観を損ねてまで建てるものなのかは甚だ疑問。

浜辺全体は廻れなかったけど、時間的にこれにて撤収。
IMG_8723

40mほど登り帰路につきます。

途中のバス停でお休みの猫。
IMG_8735

ネコバス待ちじゃなくてバス待ち猫じゃないか。
IMG_8738

例の浦戸大橋を戦々恐々としながら登り、10時チェックアウトに急ぐ。

その浦戸大橋。めっちゃ高所。
IMG_8732

IMG_8747

と、ゲストハウスに帰って出発の準備をするも、思うところがあってもう一泊することに。
急な申し出でしたが、今日はドミトリーに余裕があったので、女将さん快くOKして下さいました。
ありがとうございます。

天気がいい時は進むだけじゃない。
洗濯も出来るんだ。
ということで、100円で使える洗濯機をここぞとばかりにガシガシ使う。
2回ほどで貯まった洗濯物は洗えました。
コインランドリーに入ると、どうしても1000円弱は使っちゃうからね~。

この他に、普段は出来ない荷物の整理をガッツリとしたり。
冬物を送り返す準備をしたり。

新たに現れた怪獣と戯れたり。
IMG_8750

ゲストハウスのモンスター、はじめちゃんで~す。
IMG_8754

IMG_8752

お得意の伝い歩きで暴れまわっていました笑
IMG_8758

20160419113520

IMG_8762

 

 

・・・あれ、本当にやりたいブログの更新が出来てないぞ?
ここにいる時点で、ブログ上の私はずっと宇和島らへんから動いてません(◎-◎;)

リアルタイムな位置情報は、左側もしくは専用ページにあるツイッター欄で垂れ流してますのでそっちを見てね!

午後はこんな感じで身辺整理。

お昼に近くのオムレツ屋さんでオムライスを頂く。
超とろ~り!
超美味しい!
20160419130201

お店の本格オムライスなんて久しぶりに食べたなぁ。

夕方は毎度おなじみ、宿泊者同士でぺちゃくちゃ。
今日はオーストラリアからと茨城、そしてなんと同郷の秋田からの来訪がありました!
少しですが、この旅初めて?のローカルトークをすることができました。
うれすがったなぁ(。ノωノ)

・・・あ、写真撮るの忘れたorz
代わりに、まだ載せてなかったゲストハウスの写真でも載せておこう。
20160419132302

走行時間:2:05:10
走行距離:32.96km
平均速度:15.8km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です