【46城目】4/29(223日目)【徳島城】

長いこと居座ってしまった。
天気も落ち着き、やっとこさ出発。

4月29日は、アイ・カフェ田宮店から一先ず最寄の温泉に入りにいきます。

価格を見ると祝祭日増額されてる。
あぁ、ゴールデンウィークかー。
動きにくくなりそう。

さっぱりしたところで再出発。
100名城の一つ、徳島城はすぐでした。
20160429102458

20160429101448

20160429101457

目立つ遺構は石垣と、麓にある旧徳島城表御殿庭園くらい。
しかし、城山公園として綺麗に整備され、トイレや休憩所も各箇所に見られました。
(野宿が捗るな。)
20160429103034

20160429123515

殿のお膝元であった公園、鳩も堂々としています。
20160429104318

徳島藩は、あの蜂須賀小六の子孫が代々治めていました。
蜂須賀小六といえば、大河ドラマ「秀吉」の大仁田小六が印象強い。
hideyoshi-nobunaga

渡信長かっこよかったな。

さて、石垣を見ていて思ったのが、妙に平たい石が多いということ。
20160429124111

浜松城も確かこんな、チョコフレークの塊みたいな形の石を多様していたような。
20151212162708_IMG_8818

20151212162556_IMG_8817

スタンプ置き場でもある徳島城博物館に行って話しを聞きに行きました。
20160429115841

使われている石は徳島市内にある小高い山・眉山から採れる結晶欠片を使っているらしい。
だから色も形も一風変わった感じだったんですね。

その他にもガイドさんから明治維新の時のお話も聞くことが出来ました。
・徳島藩には淡路島も含まれていたが、あまり折り合いは悪くなかった。
・戊辰戦争の時に徳島城幕府側淡路島新政府側に付くなど足並みは揃っていなかったが、淡路島の新政府寄りの活動により、主家の蜂須賀家は断罪されずに済んだ。
・戦後もいざこざは続き、一時は内戦状態にまで突入。
・明治政府はこれに対し、蜂須賀家家臣を10人を斬罪に処すなど厳しく対応。
・一方淡路島の人々は、蜂須賀家からの独立を果たす代わりに、北海道移住を命じられる(稲田騒動)

そのガイドさんの話に寄れば、北海道にたどり着くまで相当の犠牲者を出し、無事到着した人々も過酷な環境と開拓生活を余儀なくされたということでした。
最初から官軍側に付いていたというのにこの処遇。
淡路島気の毒すぎる。

とまあ阿波・淡路の裏事情も聞けたところで、表御殿庭園を見に行きます。
20160429120649

20160429121049

20160429121549

20160429121724

先述した眉山や瀬戸内の島から取り寄せたという岩と砂と緑が織り成す景色がすばらしい。
十分堪能したところで、今度は鳴門海峡へ向けて、徳島城を後にします。
20160429123418

20160429103907

城の北堀にもなっている助任川。
20160429124828

なぜか魚の食われかけが・・・。
20160429125039

徳島市内を流れる吉野川。でかい。
20160429130323

20160429130556

このまままっすぐ行く前に、実は朝入った温泉で「徳島ラーメンご馳走するよ!」とお声掛け頂いた方がいたのでその人の元へ。
20160429145557

徳島市川内町にある自動車販売店8モータリング
そこには、隠れ家的ガレージレストラン・ベルフィオーレがありました。
20160429133137

20160429133232

早速、徳島ラーメンの大を注文。
20160429141651

おー、美味しい。
やはり豚骨醤油ベースだけれども、豚骨独特の臭みが無くてとても食べやすい。
こちらがお誘い頂いた社長さんです。
20160429144621

あと元気いっぱいのエイト。
20160429144700

めちゃくちゃ人懐こいんだけど、金玉甘噛みはやめてね(´∀`*)

ありがとうございました。
ご馳走様でした!
20160429143730

さぁこっから再び鳴門海峡へ。
大毛島に渡るための橋を渡り(結構な高さ)、見えてきました鳴門海峡大橋
20160429171342

最寄の展望台までまた4,50m登り・・・
20160429173626

着いた~!
ここは千畳敷展望台。
いい眺めです。
柵の渦潮マークもいい味出てますね。
ここからさらに階段を登ると、鳴門山展望台があります。
20160429174745

ここはさらに圧巻の眺め。
20160429180825

夕焼け~。
(脳内にフルハウスのOPが。シュビドゥパッパラ~♪
20160429182807

夜はライトアップされました~。
20160429205756

何時かわかりませんでしたが、消灯は結構早かったな。
お陰で星もよく映るようになりましたが笑
20160429210715

渦潮見るのは明日ですね。
備えよう。
20160429171232

走行時間:2:02:10
走行距離:29.96km
平均速度:14.7km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です