【祖谷渓】5/5(229日目)【かずら橋】

道の駅空の夢もみの木パークにて起床。
野犬グループに絡まれることもなく、無事に朝を迎えられました。
20160505070246

さて今日は漕ぎだし一番、香川県と徳島県の県境を越えます。
標高400m超の猪ノ鼻峠を登り、そこから一気に吉野川へ。
道中見つけたオーム with 毛虫。
20160505102020

やたらリアル(笑)

川を渡り、途中から支流の方へ伝うように行くと・・・
祖谷渓!!
20160505115238

切り立った崖エメラルドグリーンの川面が、めちゃくちゃ秘境感を醸し出しています。

V字谷をゆるゆる進んでいくと、なぞのしょんべんこぞうが。
20160505131752

なぜそこにある(-_-;)

さらに奥に進んでいくと、大量の車が集まっている場所に到着。
広い駐車場を抜け、人混みをかき分け進むと、見えてきましたかずら橋
20160505143541

20160505144011

ゴールデンウィーク\(-o-)/
通行料も掛かるようなので、外から見るだけにしました(^_^;)

お腹も空いたので、名物「祖谷そば」を注文。
20160505145551

20160505145947

つなぎを使っていないそうで、歯ごたえパキパキ!
なかなか食べ応えのあるお蕎麦でした♪

と、ここでポケットを探ると・・・ない!ケータイがない!

あれには今まで知り合った人たちの大切な連絡先が・・・。
顔面真っ青になりながら、最寄りの交番に聞いてみるも届け出なし。
紛失届を出して、ふと考える。

祖谷渓口近くでふざけてた所に置きっぱなしかも・・・。
20160505115238

20㎞の山道と泣く泣く戻り返し、拝み倒すように現場へ降りると・・・。

あったー!よかったー!
かずら橋から直接大歩危峡に降りるつもりだったのでだいぶロスしちゃったけど、見つかったのでもうどうでもよくなっちゃいました(笑)。

気持ちに余裕が出来たところで周りをよく見てみると、民家や畑によく石垣が積まれています。
20160505174255

そして写真では見えませんが、青と緑が非常に綺麗な石が所々目につきます。
調べたら、これは阿波青石と言われるもので、庭石としては最高級品になるものだそうです。
剣山系でよく採れるほか、徳島市内の眉山なんかはこの石の塊だそうな。
思い返せば、徳島城の石垣や御殿庭園に使われていた石と同じなんですね。
20160429121049
(小さいの一つお土産にすれば良かった)

些細な邪念を捨てつつ、国道32号線を南下し道の駅大歩危へ。
しかし手前で力尽き、WESTさんが駐輪場の屋根を貸してくださいました。
20160505193524

あ、ありがたや・・・。24時間セブンイレブンもあるし、ゆっくりできそうです。
おやすみなさい。

走行時間:7:08:22
走行距離:93.31km
平均速度:13.0km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です