【大歩危】5/6(230日目)【小歩危】

天気の落ち着いたころを見計らって、大歩危出発。
道の駅大歩危はテント禁止だったから、昨日あそこで泊まらせてもらって本当によかった・・・。
20160505190948

大歩危・小歩危は祖谷峡よりも近くで見られる分、迫力満点。
国道32号線沿いに走るだけで、雄大な渓谷を見ることが出来ます。
20160506171243

20160506140355

しかし「おおぼけ」なんて凄い地名。
由来は「大股で歩くと危険」だからだとか、断崖絶壁を意味する「崩壊(ホケ)」から来たとか諸説あるようです。
20160506172845

20160506174019

ゆっくり見たかったのですが、お天気が怪しかったので少し急ぎ足。

吉野川沿いでは野宿は心もとなかったので、少し無理をして香川県まで行くことに。
20160506190746

・・・夜に峠を越えるもんじゃないですね。
県境の猪ノ鼻峠に差し掛かったのが21時頃。
風は強いし小雨はぱらつくし、真っ暗だし・・・。
香川県側に抜け、町の灯を見られた時は心底ホッとしました。
道の駅たからだの里にてようやく一息。
明日に備えます。

走行時間:3:10:30
走行距離:47.46km
平均速度:14.9km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です